本文へスキップ

tomocci.com 東京新報 特集記事

横浜市役所港記者会 東京新報TEL.045-671-3325

〒231-0017 横浜市中区港町1-1 横浜市役所内港記者室


東京新報 特集記事

中田宏鄭宏、愛人奈々スキャンダルは在日韓国人同士の利権争いがきっかけだった・・・。
A横浜市会議員の数々の不法行為が今、取り沙汰されている!!

A横浜市会議員の不法行為告発TOP




腰痛や肩こり、背中の痛み、外反母趾、などの痛みでお困りではないですか?
日本の整形外科が誇る最新の関節レベルの治療法でお応えします


A横浜市会議員と有田ヨシフスターリン新着情報


有田ヨシフスターリンは日本の国益を損なっている!!


井上太郎 @kaminoishi
有田議員が安倍総理の事を、中共と北朝鮮にとっては信用できない人物とツイートしています。
世界から信用されていないのは中共と北朝鮮です。
日本人の多くは中共と北朝鮮に信用されている人は絶対に信用しません。
そして中共と北朝鮮を信用する有田議員も日本人は信用することはありません。

【有田芳生のプロフィール】
1952年、京都府生まれ。父は共産党京都府委員会副委員長で、参院選に出馬したこともある。
学生時代から、共産党の学生組織・民主青年同盟(民青)に所属。
共産党系・新日本出版社を経て、フリージャーナリストとして
『朝日ジャーナル』『週刊文春』で、統一教会報道に携わる。
地下鉄サリン事件以後は、オウム真理教問題のコメンテーターとして名を売った。
2007年参院選比例、2009年衆院選で共に落選、2010年の参院選選挙比例で初当選した。
権力に擦り寄る一方、共産主義者(左翼論者)として
日本解体へと舵をとらんとする言行に危惧する声が後をたたない。

名前「ヨシフ」は、政敵や知識人、反対論者を片っ端から強制収容所に叩き込み、
虐殺したヨセフ・スターリンにちなんで命名されている。
自分に都合の良い人は徹底的に利用し、
都合が悪い人は手段を選ばず社会的抹殺を策略する嗜好は、まさに共産主義者そのもの。



恒例・牡丹の花まつりにご招待
投稿者:太田正孝 投稿日:2013年 3月31日(日)07時18分0秒

おはようございます

花を愛でる最高の日なのに朝から花冷えで
これも一興ですね。

一昨日は日本さくらの会の蓮実先生にお会いしました。
日本のみならず世界に日本の桜を届けていらっしゃる・・
僕の家でも20年前に10本の桜をいただいて、
それが大きくなっていま盛りです

だるまやボタンや薄桃色や早咲きの桜たち・・・
桜の寿命は50年ほどとか・・・
立派に育って、いつまでも喜びを与えて欲しいものです。

みなさんに見てもらえる場所に植えるなら
日本さくらの会では無償で苗木を頒布しています
染井吉野だけではなく、桜の古来種もいただけます。

さて、我が家では、この28日に恒例の牡丹の花祭りをいたします。
暖かいから、咲き終わってしまうのではないかと心配していますが・・・・

今頃はアケビの花もいい匂い・・・梨の花も咲き始めました
西洋シャクナゲもいっぱい咲いてます。みんな僕の手植えです。

28日は穏やかな日和の日曜日でしょう、皆様ぜひお越し下さい。
有田芳生さんや鈴木宗男さんもお見えになる予定です。

    < 恒例ボタンの花まつり >

  4月28日(日曜日) 10時から3時半まで
  入場自由もちろん無料です・ジャズバンドが入ります

  場所は太田正孝宅の庭
   磯子区岡村・岡村小学校となり、海一望のロケーション
     (岡村小学校の校庭に入って、突き当りです)

  お越しになりましら、太田にお声をかけてください
  お待ちしております。






































スタッフ写真

東京新報店舗情報

東京新報

〒231-0017
横浜市中区港町1-1
横浜市役所内港記者室
TEL.045-671-3325
FAX.045-663-4054
横浜市役所